名古屋から20年来お付き合いさせていただいている方が上京され、日曜日も観光の時間があるとのことで、横浜ではなく鎌倉での邂逅となりました。こちらは5月下旬にも利用しましたが、逗子沖の夏魚であるシコイワシ、鯵、鰹、鱸、魳を求めて再訪です。先月食べ損ねたカルパッチョは本当に美味しかったです。友人も満足してくれた模様です。

屋   号:Femme de bateau Aoki

住   所:鎌倉市小町1丁目5番9号

営業時間:17時~22時

電話番号:0467-53-8339

定 休 日:水曜日、木曜日

小坪の魚との相性が良い日本酒をどちらも2合いただきました。

魳(カマス)の南蛮漬けです。この一品で1合いただけます。

鯵のお造りのミョウガ添え。この時期の鯵は一番おいしいそうです。

障泥烏賊(あおりいか)のお刺身です。色の濃い器で烏賊への細かな仕事もはっきり見えます。

生雲丹と白ミル貝のカルパッチョです。先月はガラス器でしたがお皿が異なると印象も変わります。カルパッチョは定番メニューで外せません。

大きな魳(カマス)の塩焼きです。