オーセンティック・バーでの私の楽しみ方は、次の5つです。

➀バーマンとの会話

②自分好みの画像をいかに切り撮るかに頭を悩ませること

③今夜のスコッチやカクテルを選ぶ楽しみ

④一人だけの充実した時間を過ごすこと

⑤会話も交わさない隣の席の客がどんな人物かを推察すること

3杯飲み干したならば、小料理屋へ移動します。

鎌倉駅近くのオーセンティック・バーは、本格的ではありますが居心地の良い大人の空間です。

 

 屋   号:BAR THE TIPPLE

住   所:鎌倉市小町2-10-7 ストロール鎌倉2階

電話番号:0467-24-6888

営業時間:18時~26時(土日は15時より)

定 休 日:月曜日・第1&3火曜日

路上の看板はこれだけです。源吉兆庵を右に曲がれば辿り着くので解り易いですが、地図でしっかり場所を確認してからお越し下さい。

4種類のチーズ盛り合わせ

ウヰスキーベースのマンハッタンです。シンガポール出張時に3件の決算書を機内で確認作業を終えて、着陸30分前にこれを3杯流し込んだ思い出があります。

2段階絞って撮れば良かったですね。

ブラッディ・メアリーです。20代の頃から好んで飲んできましたがキレが抜群です。

流し台から引き上げられて4本揃うまで1時間待ち、さらにピント合わせに苦心しました。老眼には暗い被写体は辛いです。